国民生活救済のため政府系質屋で低金利融資 総額20億バーツ 

タイ政府はこのほど、総額20億バーツの枠組みで政府系質屋が超低金利での融資を行うという社会開発人権保護省の提案を承認した。同省の説明によれば、新型コロナ禍により経済的問題を抱え質屋を利用する人が今後も増えると予想されることから利用者の負担を軽減するため非常に低い金利での融資を質屋で行うことにしたという。

プラユット首相も経済的に困窮した人々の救済に政府系質屋を活用する方針を掲げている。

関連記事

ページ上部へ戻る