気象局予報 全国的に雨天の日が続き、所により大雨

タイ気象局は7月8日、全国的に雨が続き、北部、東部、南部では大雨に見舞われるところもあるとの予報を発表した。これはモンスーンなどの影響によるもの。また、北部ラムパン県では強い雨のせいで民家10軒以上が浸水する被害が出た。場所によっては浸水深が1メートルに及んだ。

関連記事

ページ上部へ戻る