永久運転免許証 運輸当局が取消や更新義務化を否定

タイの運転免許証には有効期限のない永久免許証が存在するが、運輸省陸運局は8月9日、永久免許証の取消や適性検査を伴う更新手続を義務づけることは計画していないと発表した。永久免許証は2003年まで発給されていたが、現在は発行されていない。

永久免許証については取消や更新手続の義務化を求める案があり、この免許を持つ人々から懸念の声が出ていたことから同局が先に規則変更を否定。だが、それでも不安がる声があったことから同局が今回改めて永久免許証に関する方針に変更はないと説明することになった。

関連記事

ページ上部へ戻る