タイ南部の複数県で水害圧制 少なくとも20人死亡

防災局によれば、タイ南部では大雨が続いたことで複数の県で深刻な洪水が発生し、深刻な被害が報告されているが、今回の水害で少なくとも20人が死亡。浸水した民家は55万3000軒に上るという。

南部では11月25日から強い雨が続き、11県の100以上の郡で洪水が発生している。犠牲者が最も多く報告されているのはナコンシータマラート県。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る