感染対策強化で大型商業施設も営業中止 7月12日から2週間

新型コロナの感染対策の強化で首都圏などでは7月12日から2週間にわたって夜間外出が禁止されることになったが、これに合わせてバンコクや感染リスクの高い県では大型商業施設も営業を中止することになった。

セントラルデパートでは16店が営業を中止するが、トップススーパーマーケットやセントラルフーズホールズは営業。IKEAはバンナー店とバンヤイ店が12日から営業を中止し、営業再開については改めて発表するという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る