バンコクで新型コロナ感染者の自宅療養者が10万人に達する

新型コロナウイルス感染症対策センターによれば、バンコクでは新型コロナの感染者増加が続いているが、比較的軽症などの理由で自宅療養となっている人が8月5日時点で約10万人に達したという。

また、センターの広報担当者は同日、保健省健康サービス支援局が規則を改めて個人が自らの検査のために抗原検査キットを購入できるようになったと説明した。食品医薬品局(FDA)はこれまでに19に及ぶブランドの検査キットを承認しており、今後さらに多くの検査キットメーカーが承認を求めるものと予想されるという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る