王宮・エメラルド寺院の一般公開を11月1日から再開

タイの宮内庁は10月26日、バンコクの同じ敷地内にある王宮とエメラルド寺院(ワットプラケオ)の一般公開を11月1日から再開するとホームページを通じて発表した。入場にはマスクの着用と体温チェックが必要で、また、感染者が確認された場合の追跡調査などを可能にするために「タイ・チャナ」ウェブサイトに登録することが求められる。

王宮とエメラルド寺院の一般公開はコロナ禍のために休止されていた。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る