二学期スタート 約3分の1の学校が対面授業再開

トリーヌット教育相によれば、二学期が始まった11月1日、全国の学校約3万5000校の34%あまりに該当する約1万2000校が対面授業を再開した。また、11月15日にはさらに多くの学校が対面授業を再開する見通しという。

今後、学校で新型コロナの感染が確認された場合であるが、教育相は「休校は望ましくない。学級閉鎖などでソフトに対応する必要がある。新型コロナとはこの先しばらくつきあっていかなくてはならない。新型コロナが存在することを想定した生活様式に改める時が来ている」と話している。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る