タイ気象局予報 北部や中部で気温が3~5度低下

タイ気象局は12月2日、北部、東北部、中部、東部で5日にかけて気温が3~5度下がるとの予報を発表した。これは中国上空から張り出した高気圧の影響によるもので、気温低下とともに風も強まる見通しという。

同局ではとりわけ北部や東北部で気候が大きく変わるため体調管理に気をつける必要があるとしている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る