スタッフ雇用で教師の負担軽減へ 教育相「授業に集中させる」

 ティラキアット教育相によれば、教育省は同省が管轄する学校を対象に教師が授業に専念できるよう新たにスタッフを雇用して学校運営など授業と直接関係ない仕事を担当させることにした。

  この新体制は新年度がスタートする10月1日に始まる予定。また、新たなスタッフ雇用には30億バーツが割り当てられることになっている。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る