タイ首相が中国主席と電話会談 中国人投資家のタイ復帰求める

プラユット首相は7月14日、タイと中国の国交樹立45周年にちなんで中国の習近平主席と電話会談し、この中でタイも中国も新型コロナに関しては状況が落ち着いてきているため、中国人投資家にはタイに戻ってきてほしいとの考えを示した。

このほか、プラユット首相が中国側に対し、タイ産農産物の輸入拡大を求めたのに対し、習主席は、既存の協力関係の枠組みの中で輸入を拡大することを約束した。

関連記事

ページ上部へ戻る