日本・中国など複数国と出入国制限緩和協議へ

新型コロナ対策でほとんどの国が出入国に制限を課しているが、アヌティン保健相は6月19日、この制限の緩和について近く複数の国と協議する予定だと明らかにした。例えば、日本や中国がタイとの間での出入国制限緩和に興味を示しており、これらの国々の大使が近く緩和についてタイ政府側と話し合いをする予定という。

保健相によれば、タイ経済の立て直しが急務であることから、まずビジネスマンや専門家の出入国制限が緩和される見通しとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る