バンコク エムクォーティエの一部店舗が3日間休業

バンコクのショッピングコンプレックス「エムクォーティエ」は1月7日、新型コロナ感染者が来店していたとみられる複数の店舗が1月7日から9日まで臨時休業することになったと発表した。

エムクォーティエは近隣するショッピングコンプレックス「エンポリアム」の2号館として6年前にオープンした商業施設。感染者が訪れた店の従業員は14日間、自宅隔離するという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る