バンコク都知事 3区の遊興施設に閉鎖命令 ワタナ・クロントイ・バンケー

アサウィン・バンコク都知事は4月5日、新型コロナの感染拡大を抑制するため、バンコクの全50区のうち、トンローやエカマイ地区を含むワタナ、その下の位置するクロントイ、年初から感染者が多発しているバンケーの3区について6日から19日まで遊興施設を閉鎖することを明らかにした。その他の区についても集団感染が確認された場合は当該区の遊興施設を閉鎖するという。

また、新型コロナウイルス感染症対策センターによれば、遊興施設で感染者が出た場合、その施設を2週間以上閉鎖。遊興施設で集団感染が発生した場合はその施設の位置するゾーンの遊興施設をすべて閉鎖する。それでも感染拡大に歯止めがかからない場合は当該都県の全域の遊興施設の閉鎖を知事が命じることになる。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る