保健当局 非常事態宣言の1カ月延長で合意

プラユット首相を議長とする会合が新型コロナウイルス感染症対策センターで行われ、4月30日までとしていた非常事態宣言を5月31日まで延長するとともに、午後10時から午前4時までの夜間外出禁止令を継続することが合意された。

また、現在閉鎖されている商業施設を白、緑、黄、赤の4色に分類し色ごとに封鎖を解除していく考えも示した。白色にはエアコンのない食堂、美容院、デパート、生鮮市場などが含まれる見通し。

また5月の祝日をすべて延期することも提案された。

4月28日(火)に開催される閣議で最終的に決定される。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る