中国政府のゼロコロナ政策解除で訪タイ中国人増に期待

中国がこれまでのゼロコロナ政策を解除したことでタイを訪れる中国人が増加すると予想されることから、タイ政府はこれを歓迎する準備を進めようとしている。

サクサヤム運輸相は12月28日、「1月5日に政府庁舎で中国人観光客の増加に備える保健省の会議が開かれるため、ピパット観光スポーツ相と一緒に出席する予定だ」と報告した。タイの観光業界は世界的な新型コロナ感染状況の改善に伴う制限措置の緩和・解除によってタイを訪れるか外国人観光客が増加すると期待しているが、今回中国が新型コロナに関する政策を変更したことを訪タイ中国人の増加につながると歓迎している。

ただ、ゼロコロナ政策の解除に伴い中国では感染者と死亡者が急増しているとの情報もあり、中国で異常事態が起きているのではないか、諸外国は警戒を強化すべきではないかなどと現在の中国の感染状況を不安視する声も出ている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る