1月のビジネス信頼感指数が再び下落 米中貿易摩擦の影響も

タイ商工会議所(TCC)によれば、1月のビジネス信頼感指数が48に落ち込んだ。昨年10月は48、11月は48・3、12月は48・4と指数は改善を見せていたが、今年1月、再び48へと落ち込むことになった。

TCCではその要因として、購買力や農産物価格の低下、米中貿易摩擦の影響などを挙げる。

同指数は、全国の事業所331社を対象にTCCが実施している独自調査に基づき毎月発表されている。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る