経済界 5月中の新政権誕生求める 「街頭デモは勘弁」

5月9日までに中央選挙管理委員会が総選挙の公式結果を発表した後、新政権樹立の動きが本格化する見通しだが、国内最大の経済団体であるタイ工業連盟(FTI)のスパン議長はこのほど、「経済にダメージが及ばぬよう政党には柔軟な姿勢で交渉に臨んで速やかに新政権を誕生させてほしい」と訴えた。

5月は4日に戴冠式、5日と6日は関連セレモニーと行事が執り行なわれる予定だが、同議長によれば、5月中の新政権誕生が望ましく、政党間の交渉がこじれて街頭デモが行われるような事態は避けるよう強く求めた。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る