タイ商業省国際貿易振興局 「第2・第3四半期は輸出が上向く」

タイ商業省国際貿易振興局のバンチョンキット局長によれば、同局は4月末に大手メーカー10社と今年の輸出見通しなどについて話し合う予定だ。10社は電子製品、自動車、宝石、化学品、食品などのメーカー。輸出量はタイの輸出全体の50%以上に及ぶ。

なお、同局長は、「今年1月と2月は輸出が低調だった。しかし、第2四半期および第3四半期は輸出が上向くと確信している」と話している。

関連記事

ページ上部へ戻る