4月の自動車輸出台数が約8%減 過去2年で最低に 前月の反動か

タイ工業連盟(FTI)によれば、4月の自動車輸出は過去24カ月で最低の6万7114台にとどまり、前年同月を7.52%下回った。金額ベースでは4月の輸出は356億バーツとなり、前年同期比3.02%減。

FTI自動車産業部会のスラポン部会長は、「4月の輸出台数が少なかったのは、3月の輸出台数が過去18カ月で最高となる11万7708台に達したことの反動と、4月はソンクラン祭など休日が続いたため営業日が少なかったことが原因」と説明している。

また、今年1~4月期の自動車輸出は、36万6955台で前年同期比0.23%減、金額ベースでは1852億バーツで同2.46%減となっている。

一方、4月の国内新車販売台数は、8万6076台で前年同月を8.7%上回った。

関連記事

ページ上部へ戻る