自由貿易協定特典と特恵関税制 利用最多はタイとASEAN加盟国との取引

タイ商業省外国貿易局によれば、今年1~4月期に使用された自由貿易協定(FTA)特典および特恵関税制(GSP)は242億7000万米ドルに達しており、前年同期を5%上回った。

内訳は、FTA特典が225億4000万米ドルで3.9%の増加、GSPが17億2000万米ドルで22.2%の増加だった。

また、同局のアドゥン局長によれば、最もFTA特典が使われたのは、タイとASEAN加盟国との貿易で、82億7000万米ドルに上った。

関連記事

ページ上部へ戻る