新政権は8月までに始動 ソムキット副首相 今年後半の投資加速に期待

ソムキット副首相(経済担当)によれば、間もなく誕生する新政権が投資を加速し、これが今年のGDP成長加速につながることが期待されるという。

新政権は8月までに動き出し、来年度予算の執行は12月までにスタートする見通しとのこと。

来年度(今年10月~来年9月)予算は、今年度予算を2000億バーツ上回る3兆2000億バーツとされる見通し。なお、今年度予算は前年度予算同様、歳出が歳入を上回る赤字予算となっている。

関連記事

ページ上部へ戻る