7月の物価上昇率は0.98% タイ商業省発表

タイ商業省は8月1日、7月の消費者物価指数(CPI)が前年同月を0.98%上回ったと発表した。

指数上昇率は6月が0.87%で、1~5月がそれぞれ0.27%、0.73%、1.24%、1.23%、1.15%。7月の指数上昇の主要因は食品と非アルコール飲料の3.5%値上がり、青果物の20%値上がりとなっている。

関連記事

ページ上部へ戻る