タイ観光促進のため中国人とインド人のビザ免除へ 今年11月から1年間

タイ観光スポーツ省は、タイを訪れる外国人を増やして観光を促進するため、中国人とインド人を対象にビザを1年間免除することについて近く閣議の承認を求める予定だ。

ビザ免除の期間は今年11月から来年10月31日まで。ピパット観光スポーツ相は、「ビザ免除は我が省の最優先課題。ビザを免除しなければ、訪タイ外国人数の目標達成は難しいだろう」と話している。

関連記事

ページ上部へ戻る