マレーシアとの国境貿易促進で住民の生活を改善 来月、商談会実施

チュリン副首相兼商業相はこのほど、タイ南部ソンクラ県で民間部門の代表者とタイ・マレーシア国境貿易を拡大するための障壁除去について話し合ったあと、「タイ政府はマレーシアとの国境貿易を促進していく。来月には両国の企業向けビジネス・マッチング・イベントを催す予定」と述べた。

タイ南部とりわけ最南部3県は経済発展が遅れ、これが反乱分子の暗躍、治安の悪化を招いている一因とされている。このため同副首相によれば、国境貿易を促進することで、最南部住民の生活を改善していくとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る