9月も物価が上昇

商務省は10月1日、9月も消費者物価指数(CPI)が前年同月を上回ったと発表した。これで物価上昇が15か月連続となった。9月の物価は前年同月を1・33%上回ったが、2014年10月以降で最も高い上昇率だった8月の1・62%には及ばなかった。

また、今年1-9月期の平均インフレ率は前年同期比で1・14%となっている。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る