付加価値税還付の上限を3万バーツに引き上げ 外国人観光客増に期待

タイ国税局は外国人旅行者を対象とした利便性向上プログラムの一環として付加価値税(VAT)還付の上限を現在の1人当たり1万2000バーツから3万バーツに引き上げる予定。タイを訪れる外国人観光客の増加を期待する。

還付を受けられる空港と街中の場所も増やされるという。これまで還付を受けられる空港は、スワンナプームとドンムアンだけだったが、チェンマイ、チェンライ、プーケット、ハートヤイ、クラビ、サムイ、ウタパオ、スラタニでも可能となる。

なお、このVAT還付に関する規則変更については、間もなくと予想されるが、まだ具体的にいつになるか発表されていない。

関連記事

ページ上部へ戻る