トランプ大統領 タイへの一般特恵関税特典適用停止発表 商業省「影響は軽微」

トランプ大統領がタイからの輸入品について来年4月25日から一般特恵関税制度(GSP)の特典適用を停止すると発表したが、タイ商業省貿易政策戦略室のピムチャノック室長によれば、この措置によってタイが被る影響は非常に小さいとのことだ。

具体的には、タイの対米輸出のうち573品目について米側が輸入税を4.5%に引き上げることになるが、これによる来年のタイの対米輸出の減少はわずか2880万~3280万米ドル、0.01%程度にすぎないとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る