タイ工業相 対EEC投資、来年から増加か 大型プロジェクトが始動

スリヤ工業相によれば、東部経済回廊(EEC)への投資は来年から増加することが期待されるという。これは、政府がEECでの大型プロジェクト5件の実施に向けた手続きを進めていることが理由だ。

さらに政府が後押しを予定している12の産業への投資が大きく伸びることにも期待。これらのプロジェクトには、マプタプット深海港拡張計画、スワンナプーム・ドンムアン・ウタパオの3空港を結ぶ高速鉄道整備などが含まれるが、投資額は合計6950億バーツにのぼる。

スリヤ工業相は、これらのプロジェクトが実現に向かっていることが投資家に好感され、その結果、対EEC投資が増えることになると話している。

関連記事

ページ上部へ戻る