印ホテルベンチャーOYO タイに250の割安ホテルをオープン

創業してわずか数年で世界中の500を超える都市でホテル・住宅事業を展開するインドのホテルベンチャー、OYOが、タイで250に及ぶ宿泊料金が割安なホテルをフランチャイズオープンした。

現地法人のOYOタイランドによれば、ホテルはバンコク、パタヤ、プーケット、ホアヒンなど13都市にオープンしており、部屋数は合計8000に上るという。

関連記事

ページ上部へ戻る