タイ住宅建築業者協会 今年第4四半期のマーケット改善に期待

タイ住宅建築業者協会(THBA)のシティポン会長によれば、今年第4四半期に国内住宅建築市場が改善することが期待されるという。これは、タイ経済が順調に成長していること、来年2月の総選挙実施が実現に近づきつつあることなどが要因。消費者は将来に自信が持てるようになっており、住宅の販売も上向くものと期待されるとのことだ。

また、同会長によれば、200万バーツまでの住宅は、中小の住宅建築業者間の競争が激しく、業者は品質より価格で競っているという。200万-1000万バーツの住宅は中小の住宅建築業者間の競争が激しい面はあるものの、デザイン、機能性、材質、建築技術などでも競っているとのことだ。

なお、それ以上の高級住宅は、件数が少ないため、業者が激しい受注競争を展開している。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る