タイで低迷する即席めん市場 メーカーは液体調味料に業容拡大

国内即席めん市場は成長のペースダウンが続いているが、「ワイワイ」ブランドのインスタントラーメンを製造・販売するタイ・プリザーブド・フード・ファクトリー社は液体調味料に業容を拡大することで売り上げを伸ばそうとしている。

中部ナコンパトム県にある即席めん工場で現在、調味料を製造するための準備が進められており、来年半ばの生産開始が可能という。

同社首脳によれば、「即席めんだけに頼るのはリスクが大きいため、調味料も生産することにした。また、調味料の方が即席めんより国内マーケットが大きいことも調味料ビジネスへの進出を決めた理由」とのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る