ソムキット副首相 「今年の輸出は8%以上成長する」

タイ商業省は10月22日、9月の輸出が206億9900万米ドルにとどまり、前年同月を5.2%下回ったと報告。しかし同日、ソムキット副首相は、「今年の輸出成長目標である8%の達成は可能」と強気の姿勢を見せた。

前年同月比でマイナスとなったのは19カ月ぶりであるが、ソムキット副首相によれば、9月の輸出がマイナスだったのは、中国への輸出と金輸出が少なく、また、昨年9月の輸出が好調だったことが主な要因という。

同副首相は、今年第4四半期(10~12月)で月間200億米ドル以上輸出できれば、年間の輸出成長率を8%にすることが可能と説明している。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る