タイ中銀、政策金利を過去最低の0.5%に引き下げ

タイ中央銀行は5月20日の金融政策委員会(MPC)で景気を下支えするため政策金利を0.25ポイント引き下げ過去最低の0.5%とすることを決めた。今回は昨年8月から数えて5回目の利下げとなる。

関連記事

ページ上部へ戻る