世銀予測 今年のタイ経済成長率は最悪マイナス10.4%

世界銀行はこのほど、今年のタイ経済成長率がマイナス10.4%まで落ち込む可能性があるとの見方を示した。これは新型コロナ禍により貿易と観光が大打撃を受けているため。

世銀のタイ担当者、キアティポン氏は、「マイナス10.4%は最悪のシナリオが現実となった場合に予想される数値。また、タイのGDPが新型コロナ禍以前の状態に戻るには少なくとも3年はかかるだろう」としている。

関連記事

ページ上部へ戻る