タイ政府が新たな制限強化措置対象の16県への支援を許可

政府は8月3日の閣議で、新たに新型コロナ対策の制限強化措置の対象とされた16県についても、すでに同措置の対象である13都県と同様に経済支援策を実施することを決めた。アヌチャ政府報道官によれば、経済支援の実施期間は、13都県が7月と8月の2カ月間、16県が8月の1カ月間となっている。

なお、政府のシンクタンクである国家経済社会開発評議会(NESDC)では、29都県を対象とした制限強化措置が今年のタイ経済成長率を1ポイント程度押し下げると予想している。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る