ライフスタイルプロダクトの輸出が順調に拡大 前年比13%増の見通し

商務省国際貿易振興局によれば、タイのライフスタイルプロダクトは、貿易相手国の経済が回復し、輸出業者がインターネット販売やオンライン・マッチングに力を入れていることなどから、今年の輸出が前年比13.4%増の3630億バーツに拡大する見通しという。

具体的には、今年1~8月期におけるタイからのライフスタイルプロダクトとファッション関連製品の輸出は、米国向けが25.3%、インドネシア向けが37.5%、オーストラリア向けが27.6%、ベトナム向けが11.7%、日本向けが7.5%増加した。同局の担当者は、「これらの製品の輸出は今年いっぱい順調に伸びることが期待される」としている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る