米旅行誌が選ぶベストカントリーでタイが3位に

米国の大手出版社・コンデナスト社が発行する旅行誌「コンデナスト・トラベラー」がこのほど発表した「読者チョイス・アウォード2022」によれば、「世界のベスト・カントリー・リスト」ではタイが3位、「世界のベスト大都市リスト」ではバンコクが2位にランクインした。このランキングは4月1日から6月30日にかけてオンラインで実施した調査の結果に基づいたものだ。

国別のランキングは1位ポルトガル、2位日本、3位タイ、4位シンガポール、5位インドなど。都市別ランキングは1位シンガポール、2位バンコク、3位東京、4位メリダ(メキシコ)、5位ケベック(カナダ)など。島別ランキングは1位ボラカイ島(フィリピン)、2位バリ島(インドネシア)、3位サムイ島(タイ)、4位ランカウィ島(マレーシア)、5位プーケット島(タイ)など。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る