憲法起草委委員長 「地方選挙は総選挙の後」

憲法起草委員会(CDC)のミーチャイ委員長はこのほど、選挙管理委員会に時間的余裕を与えるべく地方選挙は総選挙の前でなく後に実施されることになるとの見方を明らかにした。これまで「地方選挙を実施した後に総選挙が行われる」との観測が有力だった。

 

しかし、同委員長によれば、総選挙は来年2月ごろ実施される見通しだが、地方選挙に関係する6法案がいまだ立法議会(NLA)で審議されておらず、これらの法案がNLAを通過するのは総選挙が迫った時期になると考えられる。

 

このような状況で地方選挙を総選挙前に実施すれば、選挙管理委員会はてんてこ舞いすることになるため、地方選挙は総選挙後に実施すべきとのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る