バンコク都内の競馬場 廃止か移転かの瀬戸際に

バンコク都ドゥシット区にある競馬場、ロイヤル・ターフ・クラブ(RTC)オブ・タイランドが存続か廃止かの瀬戸際に立たされている。

同競馬場は9月16日、契約終了に伴い業務を停止。ウィチャヤRTC事務局長は同日、経営陣が22日に協議し、競馬ビジネスをやめるかバンコク以外の場所に競馬場を建設するかを決める予定だと明らかにした。

タイではパトゥムワン区にある競馬場のロイヤル・バンコク・スポーツクラブとRTCがこれまで交互に週1日開催していた。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る