バンコク観光再開は11月半ばか 都知事が見通し 

アサウィン・バンコク都知事は9月20日、バンコクの観光を再開して観光客を受け入れるには3つの条件をクリアする必要があり、その実現が11月半ばになるとの見方を示した。

条件というのは、バンコク都民の新型コロナワクチン2回接種率が7割に達すること、1日当たりの新規感染者数が減少していること、入院感染者数が減少していることーの3つ。都知事によれば、これらの条件が満たされた段階で都庁はバンコクの観光再開に向けて保健省や観光スポーツ省と協議して観光再開ガイドラインを作成して新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)に提出することになるという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る