大みそかの年越しカウントダウン開催許可 首相「事前にワクチン接種を」

12月13日にプラユット首相を議長として開かれた新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の会議で、新型コロナの感染対策を講ずることで大みそかの年越しカウントダウンの開催を許可することが合意された。これに合わせて1月1日午前1時まで屋外で飲酒することが許可されることになった。

プラユット首相は同日、「カウントダウン関連のイベントは12月27日から始まる予定だが、これに参加するタイ国民は事前に、また可能な限り早期にワクチン接種を済ませてほしい」と強く求めた。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る