バイクの歩道走行 バンコク都庁が罰金を倍増へ

バンコク都内で歩道を走行していたオートバイが女子中学生をはねて負傷させる事故が起きたことを受けて、バンコク都庁はオートバイの歩道走行に対する罰金を12月から現行の2倍の1000バーツに引き上げることを決めた。サコンティー副都知事が11月28日、明らかにした。

都庁では今年5月からオートバイの歩道走行を厳しく取り締まっているものの、違反がなかなかなくならないのが現状。このため、罰則が強化され、取り締まりもさらに強化されることになった。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る