カテゴリー:タイ国内

  • ソンクラン祭 コロナ感染者増加で盛り上がらず

    4月13日のタイ旧正月を祝うソンクラン祭はタイで最も盛大に執り行われるお祭りだが、ここに来て新型コロナの感染者が急増する様相を呈しており、ソンクラン祭における市民の行動に影響しそうだ。 スアンドゥシット・ラチャパッ…
  • 古都アユタヤ県 ソンクラン祭イベントをすべて中止

    かつてのアユタヤ王朝の首都、中部アユタヤ県では4月13日のタイ旧正月を祝うソンクラン祭のイベントが新型コロナの感染再拡大を受けて中止されることになった。 パヌ・アユタヤ県知事が4月11日に発表したところによれば、タ…
  • 新型コロナ 405人の新規感染確認 4月8日発表

    新型コロナウイルス感染症対策センターは4月8日、新たに405人の感染が確認されたと発表した。うち14人は帰国・入国者。累計感染者数は3万310人に増加した。…
  • ソンクラン祭の行事 バンコク都庁が全面中止を決定

    昨年は新型コロナの感染拡大のせいで中止となった4月のソンクラン祭の行事は今年、感染対策を講じることで開催が許可される予定だったが、ここに来てバンコクの遊興施設で集団感染が発生して他県にも飛び火し、さらに感染が拡大する様相…
  • ソンクラン休暇で帰省する場合は隔離不要 保健相が説明

    4月13日のタイ旧正月を祝うソンクラン祭には帰省して家族と一緒に祝うのが恒例となっているが、アヌティン副首相兼保健相は4月6日、ソンクラン祭期間中にバンコクや感染者が比較的多く出ている県から帰省した人も隔離の必要はないと…
  • 最大与党のボール無料配布計画に「待った」

     連立政権の中核をなす国民国家の力党が水かけ祭とも呼ばれるソンクラン祭の期間中に党所属議員を通じて水をくむのに使うプラスチック製ボール合計20万個をそれぞれの議員の選挙区の住民に無料配布することを計画しているが、タイ護憲…
  • ミャンマー避難民支援のボランティア活動にタイ軍が圧力か

    隣国ミャンマーでは少数民族が居住する国境地帯をミャンマー国軍が空爆。このため多くの住民がタイ側に逃げ出しているが、この避難民に支援を提供しようとしているNGOが「国境地帯に近づくのをタイ軍部が妨げている」と訴えている。 …
  • インラック元首相への賠償命令 行政裁が取り消しの判断

    タクシン元首相の妹であるインラック元首相(53)は首相在任中(11年8月8日~14年5月7日)に実施したコメ買い上げプログラムで巨額の損失が出たとして最高裁から357億バーツの損害賠償を命じられることになったが、中央行政…
  • 夏の嵐で大きな被害 タイ東北部

    東北部ナコンラチャシマ県からの報道によれば、4月1日、パクトンチャイ郡の6つの村などが夏の嵐に見舞われて同郡だけで民家92軒に被害が及んだ。うち17軒は大きく損傷しており、大規模な改修が必要という。 県庁の防災課に…
  • 幹線道路で制限速度の引き上げがスタート

    運輸省は4月1日、バンコクを含む中央平野の幹線道路のうち一定の条件を満たす道路区間で乗用車の最高速度を時速120キロに引き上げた。制限速度引き上げは今後徐々に対象道路区間が拡大され、8月末までに全国で条件に合致する道路区…

カテゴリー

アーカイブ

アーカイブ

ページ上部へ戻る