カテゴリー:タイ国内

  • 涼期到来で北部・東北部の天候が悪化 11月中旬から気温低下

    タイ気象局によれば、タイは現在、涼期に入ろうとしているが、季節の変化に伴い、北部と東北部では広範なエリアが悪天候に見舞われる見通しという。 気温は11月半ばから下がり始める見通し。ただ、まだ台風到来に伴う大雨の可能性も…
  • クルンテープ橋が修理のため通行禁止 10月8日から

    地方道路局によれば、チャオプラヤ川に架かるクルンテープ橋が補修工事のため10月8日から12月30日まで毎日午後9時から午前4時まで通行止とされる。 クルンテープ橋はチャオプラヤ川に架かる2番目の橋として1959年6…
  • プラユット首相 総選挙後の首相選出は政党の意向を最優先

    総選挙後に首相を選ぶにあたり新憲法には2通りの方法が規定されている。まずは各政党がそれぞれ決めた首相候補3人の中から選ぶというものだ。しかし、この方法で支持票が割れて首相が決まらない場合には、政党の首相候補以外の人物から…
  • 日焼け止めが珊瑚破壊の原因か 一部で観光客立ち入り禁止期間延長

    海の生態系を回復させる時間が必要との理由で、タイ南部クラビ県ピピレイ島のマヤ湾などが10月1日以降無期限で観光客立ち入り禁止とされたが、国立公園事務所のソンタム所長はこのほど、マヤ湾の珊瑚礁が半分以上死んでいるのは日焼け…
  • 不法滞在などで外国人319人逮捕 語学学校などを手入れ

    警察当局は10月5日、語学学校など国内の337カ所を手入れ。不法滞在などの容疑で外国人319人を逮捕した。 タイ警察は不法滞在の外国人一掃に力を入れており、今回の逮捕もその一環となっている。逮捕容疑は、ミャンマー人65…
  • オートバイの男たちが母親と息子を射殺

    イスラム過激派のテロで治安が極度に悪化している最南部3県のひとつ、パタニ県で10月4日午前8時半ごろ、オートバイでやって来た男たちに地元の女性(46)とその息子(27)が射殺される事件が起きた。 現場はトゥ…
  • アユタヤで覚せい剤大量所持の2人逮捕

    中部アユタヤ県バンパイン郡で10月4日、700キロに及ぶ覚せい剤を所持していた疑いで男2人(24、26)が逮捕された。覚せい剤は末端価格で20億バーツを超えるという。 警察は「大量の覚せい剤が輸送される」との情報を…
  • 警察官2人が外国人のビザ不正取得に関与か

    消息筋によれば、警察当局はこのほど、警察庁入国管理局の幹部2人が悪徳業者による偽造書類を使ったビザ不正取得などに関与した疑いがあるため2人を同局のオペレーションセンターに異動させて事実関係解明の調査を実施することにしたと…
  • 鐘撞きの音に苦情 区が寺に音量減を指示するも撤回

    バンコク都バンコーレーム区で区役所が10月2日、早朝の鐘撞きの音がうるさくて安眠妨害だという住民からの苦情に伴いラマ3世通にあるサイ寺に対し、鐘を弱く撞いて音量を下げるよう指示した。だが、区役所の対応にネット上で批判が集…
  • 前国王を偲んで10月13日は黄色の服を着用

    政府はプミポン前国王の命日である10月13日に前国王を偲んで黄色の服を着用するよう国民に呼びかけている。前国王(ラーマ9世)は2016年10月13日に88歳で崩御した。前国王の誕生日は月曜日で、タイでは月曜日の色が黄色と…

カテゴリー

アーカイブ

アーカイブ

ページ上部へ戻る