カテゴリー:タイ国内

  • 戴冠祝賀行事の御座船パレードが延期

    今年5月の国王陛下戴冠を祝う行事の一環として10月24日午後3時30分から予定されていた御座船パレードが12月12日に延期されることになった。 ウィサヌ副首相が17日に発表した。パレードが挙行されるチャオプラヤ川の…
  • 北部や東北部で国立公園入園者が増加

    気象局は先に10月17日にタイが涼期に入ると発表したが、北部や東北部の国立公園では気温が下がって過ごしやすくなっていることから入園者が増加しているという。 北部チェンマイ県のドイインタノン国立公園では先の連休に通常…
  • サムットプラカンで水路にワニの死骸

    バンコクに隣接するサムットプラカン県で10月16日、体長2メートルあまりのワニの死骸が見つかった。発見場所はプラプラデン郡の水路。 住民によれば、数日前から異臭がするため不審に思っていたところ、水路にワニの死骸が浮…
  • 深夜に商店に忍び込んだ僧侶 店主に撃たれて死亡

    東北部コンケン県からの報道によれば、10月16日午前3時ごろ、同県ウボンラット郡の雑貨店で店内で物音がするため目を覚ました店主がドア越しに店内に向けてショットガンを発砲し、ドアを開けてみると、男が血を流して倒れていた。 …
  • 河原に設けられたコンクリートの床 撤去作業がスタート

    南部ナコンシータマラート県ラーンサカー郡キーリーウォン村を流れる川の河原にコンクリートを流し込んで床状のものが設けられていることに対し、ネット上で「自然破壊」と強く非難する声が上がっていた問題で、これを設けたとされる付近…
  • 予算案の審議時間 与野党にそれぞれ3時間追加

    10月17日午前9時30分から3日間にわたって行われる今年度(今年10月-来年9月)予算案の第1読会について、与党議員と野党議員のとりまとめ役が16日、審議の進め方などを協議し、与党と野党に答弁と質疑のためそれぞれ3時間…
  • 12年前の日本人女性殺害事件で新たにDNA鑑定

    2007年に観光で中部スコータイ県を訪れていた川下智子さん(当時27)が何者かに刺殺された事件で、ソムサク法相はこのほど、DNA鑑定の結果が20日以内に明らかになると述べた。 同県出身のソムサク法相は先にこの事件の…
  • 農薬問題 首相が使用禁止を支持すると表明

    毒性の強い農薬3種に関する問題で、プラユット首相はこのほど、これらの農薬の使用禁止を全面的に支持すると表明した。 また、アヌティン保健相は、国家危険物委員会(NHSC)が使用禁止に同意しない場合、何らかの措置をNH…
  • 外国人を狙った強盗事件 容疑者2人を逮捕

    南部ナコンシータマラート県ムアン郡(県庁所在地)で10月11日、フィンランド人男性(52)が自宅に侵入した男たちに刃物で首を刺され、現金25万バーツを奪われた事件で、警察はこのほど、同県と南部サトゥン県で容疑者の男2人を…
  • 3頭目の象の死骸を回収

    先にカオヤイ国立公園内に位置する、中部ナコンナヨック県のヘウナヨック滝に野生象11頭が落ちて死ぬという出来事があったが、関係当局は10月14日、3頭目の象の死骸を回収したと発表した。死骸はばらばらにして石灰で消毒し、地中…
ページ上部へ戻る